【走れ!古本屋】本と遺体とデジモノ暮らし

古本屋が垣間見る古本の世界!ブックオフセール情報なども盛り沢山!

奇跡のダンボール箱!?

スポンサーリンク

今日は全国から送られてきた古本の整理です。

本の中身もモチロン気になりますが、一番気になってしょうがなかったのが、発送に使われたダンボール。

 

イベリさんのメキシコかぼちゃ!

 

その名も

 

f:id:beauty-box:20150517194408j:plain

 

「ドン・チャーレ味平」!!!

 

イベリさんって誰だよ?笑

 

カボチャ de メキシコって何だよ?笑

 

踊ってるおっさん連中は何者だよ?笑

 

気になって夜もおちおち眠れませんよ!

 

ツッコミどころ満載で、社員みんなで大爆笑です!

 

過去にも

 

ダンボールにデカデカと「仏壇」の文字がプリントされた箱、

 

 

赤文字で「開けるな危険!(許可なく開封することを禁ず)」と書かれた箱、

 

なぜかマジックで「トイレの神様の」サビの部分が書かれた箱などなど、・・・

 

なかなかユニークな箱が送られてくることがあります。

その度に大いに笑わせてもらっているます。

 

夢があってイイですよね~笑